美容師は時間の使い方に注意【長時間労働をあきらめない】趣味や家族も大切

未分類

美容師の時間ってマジでブラックだし辞めたい・・・。

人間関係もストレスだし彼女作る時間もないよ!

趣味も楽しみたいのにどうにかならないの?

 

今回はこのような疑問にお答えしていきたいと思います。

 

✔この記事の内容

  • 美容師は仕事だけで人生の成功はない
  • あくまで人生ありきの美容師
  • 人生の各ジャンルのバランスが生命線
  • 根性論や精神論だけではいけない

 

この記事を執筆している僕「peke」は2019年現在、美容室を経営して2年目。

 

31歳でありながら父親歴11年目、美容師歴も11年目となります。

 

そんな僕が美容師の人生における成長と成功について解説してみました。

 

こちらの記事を読む前に僕が以前書いた美容師は人生のツール【一般の美容師像に自分を当てはめるから失敗する】👈こちらの記事を先に読んで頂くと理解がしやすいと思いますのでご一読ください。

 

 

【美容師】仕事だけで人生の成功はできない

 

オフィス, ビジネス, 教育, ラップトップ, コンピュータ, 技術, クロック

美容師の成功については多くの方が「売り上げ」が多ければ成功。

 

このように考えていらっしゃると思います。

 

資本主義の世の中ですから、これはもちろん間違いではありません。

 

ですが、僕は「人格主義」人生の成功という側面から美容師を見据えるという考え方が個々の成功につながるのではないかなと考えています。

 

僕は、人生を8つのジャンルに分けています。

 

  1. 仕事
  2. 家族
  3. お金
  4. 美容・健康
  5. 趣味・娯楽
  6. 社交・人間関係(彼氏・彼女・友人・知人etc)
  7. 知識・学習
  8. 精神面(マインド)

 

これらが成熟する事で人生がみのりあるものになるのではないでしょうか?

 

あくまで人生ありきの美容師【どうとらえて行動するか?】

愛の鳥, 美しいカップル, 愛は人生, 鳥を愛, 鳥, カップル, ロマンチック

人生の成功を目指して美容師を頑張るということになれば、必然的に仕事はつらいものではなくなるはずです。(辛くても乗り越えられる)

 

なぜかというと、人間は自分の理想の人生を手に入れるために今頑張っているのだという事が明確であればあるほど頑張れる生き物だからです。

 

では、どのように人生を成功に導くの?

 

これは美容師1年目の時代を見ると考えやすいので見ていきましょう。

 

人生レベルが8つのジャンルにおいて今どうなのか?(現状把握)

 

という視点を持つとナゼ、アシスタント1年目を頑張るのかが理解できます。

 

  1. 仕事(レベル0もしくは学生時代のアルバイトレベル)
  2. 家族(養ってもらっているレベルもしくは一人暮らし)
  3. お金(日本の教育はマネーリテラシー低め)
  4. 美容・健康(ほとんど気にしてなくても肌はきれいだし元気)
  5. 趣味・娯楽(学生レベル・大人の遊びは知らない)
  6. 社交・人間関係(社会人としての付き合いはない)
  7. 知識・学習(国家試験を通ったくらい)
  8. 精神面(これから伸ばしていくしかない)

 

恐らく美容専門学校を卒業したほとんどの方がこのような人生のレベルだと思います。

 

(僕は部分的にほんとうに0に近い所がありました・・・。)

 

「自分の人生、こんな感じがいいなぁ!」

 

これを常に考えながら、各ジャンルを伸ばしていくというのが、僕の思う個々成功につながると考えています。(自己分析してから計画的に行動する)

 

人生の各ジャンルのバランスが生命線

スケール, お金, 値, バランス, コスト, シーソー, アイデア, 技術革新

スポーツや筋トレなどをしている方だとイメージしやすいのではないかと思うのですが、人生を伸ばすこととスポーツはとても似ていると思います(スキルを身に付けるということに関してはほとんど似ている)

 

アシスタント1年生はスキル0なので、猛烈に負荷をかけてレベルアップしようとします。

 

これは人生に置き換えると人生の各ジャンルの1/8だけを猛烈に追い込んでいる状況ですよね。

 

筋トレでいうと重すぎるダンベルを持って片腕だけ毎日思いっきり鍛えているようなものです。

 

これ、やりすぎると腕のスジとかがちぎれたりしてケガをすると思います。

 

これをアシスタントに例えると「体調不良」といえます。

 

さらにひどくなれば「退社」ということになるでしょう。(スポーツでいえば再起不能なケガ)

 

これは筋トレも同じで「徐々に強度を上げて鍛える」事で人間はとてつもない筋肉を手に入れる事ができます。(成長)

 

美容師という職業も休みながら徐々に負荷をかけていく事でとんでもないところまで行く事ができるわけです。

 

そして、スポーツをするにおいてもバランスはとても大切ですよね?

 

野球であればバッティングだけでもダメですし、ピッチングや体力だけでもダメでしょう。

 

やはり人生も仕事だけでなく、家族・趣味・健康・恋人というように様々なジャンルが成長することでさらに仕事も頑張れるという事は言うまでもありません。

 

このようなバランスを見極めつつ、人生の8つのジャンルに負荷をかけて徐々に伸ばしていく事で美容師人生を実りあるものにできるのではないかと感じています。

 

根性論や精神論だけではいけない

できません, することができます, モチベーション, 陽性, 激励, 自己

多くの美容師が根性論や精神論を押し付けられることで辞めていく事が多いともいます。

 

精神論や根性論は確かにとても大切です。

 

ですが、精神も運動やトレーニングも同じであまりにオーバーワークが続くと壊れてしまいます。

 

アスリートなどもスピードを上げて成長したいと思う場合には壊れないギリギリで追い込んでトレーニングなども行いますよね?

 

美容師はスポーツではないですが、肉体的負荷や見えない精神的な負荷が重くのしかかる職業です。

 

ここをいかに自分で理解して、壊れるギリギリで休ませたり緩ませたりすることが重要です。

 

これまでの美容師は根性論だけでどうにかしてきた部分はあったと思います。

 

これからの時代にはふるいにかけるような美容師教育はナンセンスです。

 

個々の時代において個々の成長を重視して活躍するという事が重要となります。

 

最後に

家族, 母, 父, 娘, 一緒に, 子, 人, 女の子, ライフスタイル

人生の各ジャンルを伸ばしていくという考え方を持ってからというもの、僕の人生はとてもスムーズに成長曲線を描くようになりました。

 

このような考え方を美容室経営に持ち込むことで、これから人材確保が難しい美容業界において「人が辞めない組織」ができるのではないかと考えています。

 

僕は、かなりバランスを崩しながらここまでやってきたと思っています。

 

ですが、このような知識があれば変に落ち込んでしまったり、体調を崩すことも少なかったのではないかと思います。

 

ここまでご覧にたけたという事は何か共感して頂ける部分があったのだと思います。

 

あなたも是非このような考え方を美容師人生に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

今回は以上となります。

 

まだお読みでない方は美容師は人生のツール【一般の美容師像に自分を当てはめるから失敗する】👈こちらの記事もお読み頂くといいかもしれません。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました